So-net無料ブログ作成
スポーツ ブログトップ

WBC 背番号 一覧 [スポーツ]

WBC日本代表の背番号が発表されました!下がその 一覧です!

【投手】

涌井(西武)「11」

能見(阪神)「14」

沢村(巨人)「15」

今村(広島)「16」

田中(楽天)「17」

杉内(巨人)「18」

前田健(広島)「20」

森福(ソフトバンク)「21」

浅尾(中日)「22」

内海(巨人)「26」

大隣(ソフトバンク)「28」

山井(中日)「29」

牧田(西武)「35」

山口(巨人)「47」

摂津(ソフトバンク)「50」

 【捕手】

相川(ヤクルト)「2」

阿部(巨人)「10」

炭谷(西武)「27」

 【内野手】

鳥谷(阪神)「1」

井端(中日)「3」

松田(ソフトバンク)「5」

坂本(巨人)「6」

松井(楽天)「7」

村田(巨人)「25」

稲葉(日本ハム)「41」

本多(ソフトバンク)「46」

 【外野手】

大島(中日)「8」

糸井(オリックス)「9」

中田(日本ハム)「13」

聖沢(楽天)「23」

内川(ソフトバンク)「24」

長野(巨人)「34」

角中(ロッテ)「61」

以上33名!球団別に見るとやはり巨人が9人と圧倒しています。(2位は6人のソフトバンク)

前回WBC、イチロー神の一打↓



ここから、2月15日の代表合宿キャンプを経て、最終的には28名の日本代表が決定します。

28名の内訳は、投手13人・野手15人になるとみられています。

誰が選ばれるかまだわかりませんが、怪我なく本番は迎えて欲しいです。



WBCの日程です!!!

まず第1ラウンド

A組(日本、中国、キューバ、ブラジル)
 日本・福岡 ヤフードーム
Game 1 3/ 2(土) 19:00 ブラジル vs. 日本
Game 2 3/ 3(日) 12:30 ブラジル vs. キューバ
Game 3 3/ 3(日) 19:00 日本 vs. 中国
Game 4 3/ 4(月) 16:30 キューバ vs. 中国
Game 5 3/ 5(火) 17:00 中国 vs. ブラジル
Game 6 3/ 6(水) 19:00 キューバ vs. 日本


そして第1ラウンドで1・2位になると次の第2ラウンドに進めます。

1組(A組 1、2位、B組 1、2位)
 日本・東京 東京ドーム
Game 1 3/ 8(金) 12:00 (B組 1位 or 2位) vs. (A組 2位 or 1位
Game 2 3/ 8(金) 19:00 (A組 1位 or 2位) vs. (B組 2位 or 1位)
Game 3 3/ 9(土) 19:00 (Game 1 敗者) vs. (Game 2 敗者)
Game 4 3/10(日) 19:00 (Game 1 勝者) vs. (Game 2 勝者)
Game 5 3/11(月) 19:00 (Game 3 勝者) vs. (Game 4 敗者)
Game 6 3/12(火) 19:00 (Game 4 勝者) vs. (Game 5 勝者)


第2ラウンドの各組1・2位が、アメリカで行われる決勝ラウンド(4チーム)に進めます。

ヤフオク、WBC チケットはこちら

一般販売は2月2日からのようです(^-^)/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

辻内崇伸 なぜ [スポーツ]

img_1702320_66349657_0.jpg


辻内崇伸はなぜクビにならないのか?

今年の春季キャンプ、2年目以降久しぶりの1軍参加となった巨人・辻内崇伸選手(25)。今年で8年目のシーズン!

去年、初の1軍登録を果たしたものの登板機会がないままに2軍に降格してしまい、いまだ1軍登板はありません(´・ω・`)

普通これだけ1軍経験がないと首になっていてもおかしくないのですが、そこはやはり巨人ドラフト1位。

貴重なサウスポーということもあるんでしょうけども。

毎年、選手名鑑に「今年が最後のチャンス」と書かれながらも生き残っています(。・ ω<)


大阪桐蔭時代、甲子園最速左腕として甲子園を沸かせた辻内崇伸。

なぜ、これまで目がでていないのかというとプロ入り後相次ぐ故障に苦しんだことと、高校時代からあるコントロールの悪さが原因のようです。


プロ入り時、大阪桐蔭の監督さんが両者の性格に言及して「平田(現・中日ドラゴンズ)に比べて、辻内は時間がかかるかもしれない。」とおっしゃっていたのを覚えています。


あれから7年。かなりの時間がかかってしまいましたが持ち前の快速球を取り戻し、コントロールも改善されてきたようです。

昨年、結婚もして今年が正真正銘勝負の年!!

巨人の投手陣は強力でチャンスは少ないかもしれませんが、確実に掴んでほしいです。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

糸井嘉男 トレード [スポーツ]

日ハム・糸井嘉男、オリックスへトレード!!!

いまだ契約更改が終わっていなかった日ハム・糸井嘉男選手。

来季はポスティングシステムを使ってのメジャー挑戦希望を球団側へ伝えたと報じられていました。

そして、そのニュースの次の日に電撃トレード!!!!

日本ハムの糸井嘉男外野手(31)と八木智哉投手(29)の2選手と、オリックスの木佐貫洋投手(32)、大引啓次内野手(28)、赤田将吾外野手(32)の3選手の2対3の交換トレードが成立しました。

まさか・・・こんなことが・・・本当に驚きです。


☆糸井嘉男 - Wikipediaより☆
出身地 京都府与謝郡岩滝町(現:与謝野町)
生年月日1981年7月31日(31歳)
身長 187 cm
体重 88 kg
外野手・右投左打

2003年秋、投手としてドラフト指名されたがコントロールが悪く一軍登板なし。2006年から外野手に転向。
以降は圧倒的な身体能力で不動のレギュラーに。ちなみに父はトライアスロンの元選手で、母はバレーボールの元国体選手。



糸井選手は外野手として1、2を争うほどのスタープレーヤーです。3月に行われるWBCにも間違いなく主力で選ばれることでしょう。

チームの顔とも言える糸井選手がなぜ??

それは、糸井選手が『ポスティングシステムを使ってのメジャー挑戦を表明したこと』これしか考えられません。

どうせ出て行かれるのだから、トレードの駒にしてしまえ!ということでしょう。日ハムフロント恐るべし・゜・(ノД`)・゜・

日ハムファンのダメージは計り知れません。

しかしオリックスにとっては間違いなくプラス。馬原選手も獲得したことですし、2013年のペナントレースはいつも以上に混戦になるのではないでしょうか。



こちらはプロ野球スピリッツ2011での糸井選手の能力(2012は見つかりませんでした(;´д`))
667cce6172d9b6a1063d-LL.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

チョソンミン オールスター [スポーツ]

巨人で1996年から2002年まで在籍していた、チョソンミンがソウル市内のマンションで自殺したそうです。

サンケイスポーツの記事はこちら

2年目の1997年後半から一軍に昇格。高い身長から投げ下ろされる速球を武器に抑えとして活躍し、1998年にはオールスターにも選出されました。

しかし・・・そのオールスター戦での登板が原因で故障、それ以降は手術とリハビリを繰り返すようになってしまったようです。

オールスターでの故障ですが、チョソンミン選手が疲労により降板を申し出たところ、権藤監督が無視。続投させたため・・・・という内容のようです。


オールスター戦での故障は避けられるように監督が細心の注意を払うようにするべきだと思うのですが、みなさんどうでしょう?

1998年オールスター動画はこちら↓

スポーツ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。