So-net無料ブログ作成

辻内崇伸 なぜ [スポーツ]

スポンサーリンク




img_1702320_66349657_0.jpg


辻内崇伸はなぜクビにならないのか?

今年の春季キャンプ、2年目以降久しぶりの1軍参加となった巨人・辻内崇伸選手(25)。今年で8年目のシーズン!

去年、初の1軍登録を果たしたものの登板機会がないままに2軍に降格してしまい、いまだ1軍登板はありません(´・ω・`)

普通これだけ1軍経験がないと首になっていてもおかしくないのですが、そこはやはり巨人ドラフト1位。

貴重なサウスポーということもあるんでしょうけども。

毎年、選手名鑑に「今年が最後のチャンス」と書かれながらも生き残っています(。・ ω<)


大阪桐蔭時代、甲子園最速左腕として甲子園を沸かせた辻内崇伸。

なぜ、これまで目がでていないのかというとプロ入り後相次ぐ故障に苦しんだことと、高校時代からあるコントロールの悪さが原因のようです。


プロ入り時、大阪桐蔭の監督さんが両者の性格に言及して「平田(現・中日ドラゴンズ)に比べて、辻内は時間がかかるかもしれない。」とおっしゃっていたのを覚えています。


あれから7年。かなりの時間がかかってしまいましたが持ち前の快速球を取り戻し、コントロールも改善されてきたようです。

昨年、結婚もして今年が正真正銘勝負の年!!

巨人の投手陣は強力でチャンスは少ないかもしれませんが、確実に掴んでほしいです。






スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。